SKYMET 埼玉協同病院 教育研修センター

小 中 大
埼玉協同病院
  1. ホーム
  2. 後期研修
  3. 後期研修プログラム
  4. 呼吸器科

後期研修プログラム

呼吸器科 HP

2009年9月作成
2013年5月改訂

1目的

初期研修で獲得した臨床研修能力をもとに、地域医療に貢献できる呼吸器科医を育成する。

2呼吸器科の紹介
  • ・喘息、肺気腫等の慢性呼吸不全の管理や肺癌に対する化学療法
  • ・肺癌の初期管理と治療
  • ・気管支鏡検査を用いての迅速診断
  • ・じん肺の管理
3実績
  2010年度 2011年度 2012年度
じん肺申請相談件数 29件 26件 24件
じん肺申請者数 21人 23人 12人
在宅酸素療法管理患者数(実人数) 277人 275人 169人
SAS検査入院件数 80件 86件 34件
気管支鏡検査実施件数 155件 134件 138件
呼吸器専門外来への紹介件数(他院より) 84件 62件 68件
4研修
呼吸器科1年次

研修指導医のもと病棟での研修を主とし治療計画を立て、診断及び治療を具体的な症例を通して習得する。週1回程度の呼吸器科専門研修を行う(カンファレンス、気管支鏡検査などへの参加)。

呼吸器科2年次

基本的には1年次と同様であるが、外部での呼吸器専門研修を行い、習熟度を高める。

呼吸器科3年次
  • ・病棟での呼吸器科診療
  • ・専門外来での呼吸器科診療
  • ・気管支鏡検査
  • ・呼吸器科チームでの読影カンファレンスの開催
  • ・学会への出席、発表
  • ・論文の作成
  • ・日本呼吸器学会指導医取得のための研修
5研修施設と体制
埼玉協同病院 日本内科学会教育病院
スタッフ
原澤 慶次【呼吸器科長】(富山医科薬科大学2003年卒)
佐藤 新太郎【病棟医長】(秋田大学2004年卒)
  • ・日本内科学会認定内科医
  • ・結核病学会結核・抗酸菌症認定医
宮岡 啓介(金沢大学1985年卒)
  • ・日本内科学会認定内科医
佐藤 滋男(新潟大学1986年卒)
問い合わせ・応募はこちら
(C)Medical Co-operative SAITAMA All Rights Reserved.